堀江さなえ

からだとこころ

バス停-ほどけた父との記憶-

小学校2年生か3年生くらいだったかなある夜、宿題をやるのを忘れていて、はっと青ざめたことがあった 宿題は、「バス停を書いてくる」というのだった窓の外はもう暗かった、どうしよう 母は台所にいて、父がテーブルで新聞を読んでいた私は...
ビリーフ、思い込み、価値観、観念

この世は誰もが、主演女優の世界

母から、お菓子やら、電子レンジ調理機が送られてきた父の誕生日と、母の日のプレゼントのお礼なんだろう、お菓子はありがたく頂くしかしながら、我が家には電子レンジがないんですないんだよねぇ.. こんな時、4年前の私なら、「やっぱり...
ビリーフ、思い込み、価値観、観念

長男ビリーフ「欲しいのはお母さん」

夕方、散歩の途中に一休みしていると、3歳くらいの男の子がギャン泣きしながらお母さんの足元にしがみついているのが目に入ってきた「だっこ!だっこ!だっこがいいぃぃぃ!」男の子の、魂からの絶叫が聴こえてくる(この、魂からの叫びって、大人になると...
セッションのご感想

「たくさんの絡み合った辛さが、少しずつ解けていくような感覚です」A子さんよりご感想を頂きました

もう2か月前になってしまった..ビリーフリセットの対面セッションのご感想をいただきましたので、ご紹介させてくださいね あれから1週間、様々な変化が起きました。帰り道ですぐ変化に気づいたこともあれば、アドバイスを実...
からだとこころ

私たちは、自然な状態を忘れてしまうから..

5日の立夏を過ぎて、ちょっと汗ばむ陽気になる日もありますねほんと暦の通り、夏になるのよね(と言ってたら沖縄・奄美が梅雨入りだそうで、ちょっとガッカリしてるんですが..)今日の記事は、メルマガに書いたものと同じですが、改めてお伝えしておこう...
HSP、繊細さとつき合う

空気を読んでしんどい時の対処法

空気を読んでしまってしんどい、という話はよく伺うご相談あるあるなのですが、そもそも空気って何ですか?と考えたときに「空気とは、その場を支配するキーマンの気分」という、夢を叶えるゾウの水野敬也氏の言葉を読んで、膝を打ちまくって内出血しました...
HSP、繊細さとつき合う

お越しいただく方の傾向

ここ最近、続けて男性のクライアントさまにお越し頂いていて、なんだかいらっしゃる方に似た共通点があって興味深いなぁと思っていたけれど、よくよく思い出してみたら、女性もだわーと思ったので、私のセッションを選んでいただく方の共通点あるあるを書い...
ビリーフ、思い込み、価値観、観念

放った言葉は自分へ返ってくる?

因果応報、と言われることがありますよね自分が他人に向けて言った言葉は、自分へ返ってくる、のように心理学的には逆なんです自分に言ってるから、人にも言ってるんですただ、自分に言ってるとは、本人は気がついていませんこれは「投影」として説明が出来...
ビリーフ、思い込み、価値観、観念

暴言の下の被害者意識

今日は、お散歩がてら恵比寿駅近辺を通りがかりました私は基本的に、外を歩いているときにはマスクはしません、建物やお店、駅に入るときに、マスクをつけます 駅近くに差し掛かった信号で、杖をついたおじいさんが「マスクをしない奴らは死んでしま...
ミッションや使命

ミッションが見つけられなかった私の勘違い(2)

こちらのつづき↑ミッションって、別の言い方をすると、「魂」が叶えたいこと、やりたいこと、体験したいこと、ともいえる魂ってなんじゃろねって説明は難しいけど、私の感覚を言葉にすると、こころや身体を動かしている、根っこにあるエネ...
タイトルとURLをコピーしました