身体の反乱

HSP、繊細さとつき合う

HSP:身体からの決定的なNO(4)

こちらのつづきね 抗生剤が起爆剤となって吐くわ下すわ、上からも下からも出るものが止まらなくなり熱が一気に上がり(下がるはずの薬!)吐く合間にも咳が止まらず吐瀉物と涙でドロドロになりわけがわからず朦朧としながらもうひたすら...
タイトルとURLをコピーしました